2017年8月18日 (金)

私の書いた漫画のネーム記録^^;

主人公のセリフ。

道を歩いていて
ふと思うシーン。

私は今神様を感じている。

私がそうしたい。
私がどうしたい。

彼らがどうしたい。

それで物事が動いてはいない。

なにか

どう言葉で言えばいいのか

言葉はいつも不完全だと感じる。

ただ
そこにあるものが
そこにある。

いつもそれを消す存在がいて・・それが今回、できなくなる・・。
いえ。もともとできなかった。それは。

ここにあるべきもの。

私の手にあるべきもの。

それが
私の元にある。

その
当たり前のこと、
当たり前の

人だったり
ものだったり
仕事だったり

お金だったり

いつも
消えてしまったものたちが返ってくる。私のところに。


そのサインが消すことができない。

私が消したくてもできない。


なぜならばそれが運命だから。

漫画のネームです。備忘録^^;

けっこう時事ネタ系の漫画を描いてました・・・^^;


洞窟で会話するシーン。

ただ、法王が神様のご命令として
キリストのご命令でもう絶対にこれはあってはならないということを宣言するので
アメリカはもうミサイルは撃てなくなります。

漫画のネームです。備忘録^^;

別にあの教祖の人に

要望はないです。

恥ずかしいと思うのはあの人自身というか
それ自体興味がないです。
私と違う世界の人なので。

それでOKです!

ようするに

おどされるとか

向こうの要望をこちらの意識で現実化させられるという経験が
もう
限界値を超えてしまった。


そうですね。

そうすると
それが経験できないのですね。

そして
もう
目の前に見えています。


私はもう
同じ状況を続けることができない。


漫画のネームです。備忘録^^;



で、今日は話がちょっと異なるのは、

そういった流れのほかにもう一つ、

いわゆるその・・・・・・・本当に神様側に立ってる人と


分かれていくんですね。

きれいに。


で、あのー、害を受けない人と受ける人が

本当に!2つに分かれていくので。



20170818seal


201708185seal


201708184seal


201708183seal


201708182seal


20170813seal

漫画のネームです。備忘録^^;

先生のセリフ。

焦ってるんですよね。

勉強会やりたくて。というかカルマ交換の場所がなくなりそうで怖いんですよ。
あちらの方々。
ところがもう新しい時代になっているので。
で、救われる人と駄目な人と分かれていってということに
そういう構図がもう出来上がっているので
ますます、拍車がかかってるということなんですね。

私の書いた漫画のネーム記録^^;


日本はただ、コンピューター関係に詳しくないおじさんがですね、

おじさん、ろうがいという感じ、官僚の、恐怖の人差し指で打ち込んでる人たちがいるので
早くやめてほしいと思います。

もう定年55にしていなくなってほしいんですね。

60じゃなくて55で

漫画のネームです。備忘録^^;


わたくし、あの直前に書いたのは
日程に無理はありませんか?と。

あらかじめ書きまして。

日程に間に合わないから全部だめになるだろうと。

2017年8月17日 (木)

漫画のネームです。備忘録^^;

一番びびってるのは財界です。

神様という方がいないと言ってきたんですけど
どうもなにかありそうだとどうもなんかあるなと。

なのでみなさん首を洗って待っててもらって

神様の刑は厳しいので。
霊自体が消滅していくわけです。
魂が。

漫画のネームです。備忘録^^;

延期したいんですけど無理ですね。

私の書いた漫画のネーム記録^^;

桁が違うと思うので。

お金の桁が。

«私の書いた漫画のネーム記録^^;